4月のそらぐみ(5歳児)の様子

4月のそらぐみさん!登園した日には元気いっぱい過ごしていました。

大型遊具に挑戦する子たちが多く、今までは怖くて一歩踏み出せなかった子も、保育者やお友だちに励まされながら、自分なりに目標を持ち取り組む姿はとってもかっこよかったです。忍者屋敷では、「赤忍者!黄色忍者!青忍者!」と忍者になりきり、園庭で見つけたくっつく葉っぱを「はっぱ手裏剣!」と言い、修行に励んでいました。枯れ葉や緑の葉などいろんなものを投げて試す姿は、さすが年長さん!という感じでした。

ごっこ遊びのやりとりも大人の世界をしっかり真似っこ!「こちらいかがですか~?」「お待ちしておりましたぁ~!」という言葉遣いや、お客さんの客層を見て「辛口です」「あま~いコーヒーです」と使い分けていました。よ~く見ていて、時折お家の瞬間が目に浮かぶようなやりとりもあり(笑)楽しい遊びが展開されています♪

今年は鳥の声がよく聞こえ、興味津々!他のクラスの子たちがお部屋に戻った静かな時間に、耳を澄ましています。木々の隙間を飛び交う小鳥が近くで見ることができ、森の中にいるかのような気分になります!

こちらは畑でのじゃが芋の種イモ植え…。「カチカチや!」「半分に切ってある」「他の野菜は種なんにね!」「雨だけで大きくなるんだよね~」とこれまでの経験と新発見にワクワクしていました。たくさんのじゃがいもができますように…。

ホールでは作戦会議をして、ゲームへの勝ちにこだわる子どもたち。みんなで賑やかに…そしてこんな風にみんなの笑顔が戻る日を心待ちにしています。

そらぐみさ~ん!!はやくみんなにあいたいです!!