そらぐみの様子

5月は登園自粛期間が延長となり、そらぐみの子どもたちも登園3~4人…という日もあり、なんだか静かな園内…。5月後半に差し掛かったころから少しずつお友だちも増えて、とっても嬉しそうでした!!

お友だちの少ない中登園していた子どもたち、お家で過ごしていた子どもたち、そして保護者の皆さん、辛抱の1か月でしたね…。

登園して賑やかな子どもたちは元気いっぱいです♪

みかんの木に蝶の卵を発見!近くには小さな幼虫が葉っぱを食べており、観察を楽しんでいます♪

こちらは、アリの巣の観察です!よ~く見るとアリが大きなお荷物を運んでいたり、巣から出たり入ったりしたり…。時間を忘れてみています。桑の実や花をつぶしたものを巣の外にそっと垂らして、食べる様子も見ることができ、貴重な経験となりました!

遊びに使う色水やアリの餌を作っています。色水作りでは、水と桑の実の分量を微妙に調節して思い思いの色を作っています!まさに「むしはなけんきゅうじょ」の名前にぴったりな研究をしていますよ♪

そして、毎年のお楽しみの桑の実の様子は…、だんだんと色付いてきて、子どもたちも日々チェックしています(笑) 手が届きそうで届かない…どうやって採ろうか考えていますよ!今年も豊作そうです♪

そして、近隣の公園がすべて閉鎖されていたこともあり、登園するとこれまで貯めていたパワー全開で遊んでいました!ちょっぴり怖い遊具にも挑戦する勇気もあり、自分の力を試して頑張っていますよ!そして何より、お友だちと一緒に遊ぶことが楽しいようで、いつの間にか集まって遊んでいます♪

園庭開放に遊びに来てくれた親子の姿もうれしかったです♪追いかけっこをしたり、四つ葉のクローバーを探してとってもほほえましかったです♪

こどもえんだよりでもお伝えしましたが、今年は畑を広げてお世話も頑張っています!夏野菜にじゃがいも、さつまいも…これからも続くお世話、みんなでがんばろうね!

みんなが登園し、そらぐみさんだけが楽しめる「だいくや」の見学をようやくすることができました!見たことがあるものから、初めて見るものまであり興味津々!これから少しずつ木工あそびも楽しんでいきたいと思っています!

長い長いお休みでしたが、これから休んだ分思いっきり楽しい毎日を過ごしていきたいと思っています!